トップページ » 2006年04月
2006年04月

海と自然勉強会

今日は、海と自然の勉強会が開催されました。
今回のテーマは
「レギュレーターの構造とエアー供給の仕組み」
講師は、某器材メーカー営業のK島さんです。

某器材メーカーのK島さん

 

 




オタクのつもり・・・

以前、私が某メーカーのセミナーを受けた際の
講師がK島さんでした。
ダイビングギアをテーマにした勉強会をするなら
講師は絶対K島さんに!と思い、依頼をしたところ
快く引き受けて頂き、今回の開催に至った訳です。

とても分かり易いレギュレーター構造の解説があったり、
様々な極秘(!?)情報を教えてもらったりと内容満載。
そして、所々に体験談を交え楽しいセミナーでした(^^♪
また、違う器材のセミナーを開催したいと考えていますので
機会がありましたら、K島さんの話を聞いてみてくださいね。

みんな真剣!?



 




興味津々、みんなまじめに聞いていました。

今回の勉強会の詳細報告は、
HPの活動報告に掲載致します!



DIVE HOUSE         MISS TAHITItahiti5585  at 22:55コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

サンゴの移植が熱い!

今度は、サンシャイン水族館でサンゴ移植の試みです。

サンシャイン国際水族館では、
ラグーン(浅海)を再現した大型水槽を館内に設置。
その一角に沖縄県恩納村海域のサンゴを移植し
1年後に沖縄の海に戻すという計画。

世界的な課題となっているサンゴ礁の減少対策で
台風も冬もない水槽の中で、
再生への取り組みが進められます。

沖縄のサンゴ再生プロジェクト「チーム美(ちゅ)らサンゴ」に
連動する試み。
チーム美(ちゅ)らサンゴでは、これまでサンゴの子株を
沖縄近海で養殖して、元の海に返す活動をしてきました。
2年間で545個の子株を手作業で海底に固定してきましたが、
台風などの影響もあり、成長には時間が掛かっていました。

水族館での再生への取り組みは日本で初めてで
水槽で育てれば台風などの影響も受けず、
海と比べて早いサンゴの成長が期待されています。
ただ、厳格な水質管理が必要とされるため
バクテリアの力を借りて海水を浄化する
「ナチュラルシステム」を採用し、
サンゴにとって理想の環境を作り出すそうです。 

沖縄から長さ10センチ程度のミドリイシサンゴが23個が
同水族館に空輸され、27日からは一般公開される予定。
水族館では
「来館者が少しでも環境のことを考えるきっかけになれば」と
話し、水槽の中には「1年後には沖縄の海に返します」などと
書かれた掲示板も設置するそうです。

サンゴ移植の話題が本当に多いですね〜
5月に行くサンゴ植付ツアーに参加される方達は
とても貴重な経験ができることになります。
今から心の準備しておかなきゃね (^_^)/~



DIVE HOUSE         MISS TAHITItahiti5585  at 17:39コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

everblue-No.13発刊!

everblueのNo.13が発刊されました。
各店に置いてありますのでご自由にお持ち下さいね。

everblueニューバージョン♪

 

 

 

 

 

 


リニューアルされてサイズもひとまわり大きくなり
中身の紙も良くなっているみたい・・・

今回の特集は「イルカが座礁する理由(ワケ)」
最近イルカやクジラが座礁するニュースが多いので
この話題は、とても気になるところですよね

それ以外にも興味のある内容がキッシリです。
熟読するぞ〜!



DIVE HOUSE         MISS TAHITItahiti5585  at 18:28コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

3回目!?

またまた咲くのか???

アマリリスニュース!!

またまた成長??

 

 

 

 

 

 


このアマリリスは何回咲くのでしょうか?
まだ成長していますよ。凄い〜!!

でも、今回は茎が無いんです。
葉っぱだけって感じなんですよね〜
どうななるのか今後が楽しみ!
また、ご報告しますね。



DIVE HOUSE         MISS TAHITItahiti5585  at 18:05コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

さいたま市「中央図書館」

浦和駅東口に建設中の再開発ビルの中に
さいたま市が運営する「中央図書館」ができるそうですよ。

新図書館は、当初、25万冊からスタートし
70万冊に増やす計画。
県内の公立図書館では
最大規模になります。

バリアフリーにも気を配り、書架の間を車いすの人が
通れるだけでなく、方向転換できるように
間隔を約1.5メートルまで広げ、
本が取りやすいように書架も低めにするそうです。

現在、市立図書館の蔵書は合計約300万冊。
市は中央図書館を含め、3年以内に330万冊にする予定。
もし達成されれば、蔵書総数は全政令指定市で
横浜に次いで
2位、市民1人あたり2.8冊となり、
1位の静岡市と並ぶ見込み。

これは利用しなきゃ、もったいないですね〜。



DIVE HOUSE         MISS TAHITItahiti5585  at 20:23コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

新種の「かみつくマッコウ」

86年に松本で発見された1400万〜1500万年前の
マッコウクジラの化石が新種であることが判明したそうです。
新たな歯の特徴などから「かみつくマッコウ」という意味で
「ブリグモフィゼテル」と名付けられました。

この化石は、世界的にも珍しい全身骨格を持ち、全長7m。
「現存のマッコウクジラにはない上あごにも歯がある」
「歯が大きく、数は現存のものより少ない片側11本か12本」
など原始的形態を多く持っているそうで
この化石により、マッコウクジラの
進化の流れが
分かるといわれています。

群馬、茨城両県でもよく似た化石が出ており
当時、関東を中心に新属のマッコウクジラが
分布していたと考えられているそうです。



DIVE HOUSE         MISS TAHITItahiti5585  at 20:02コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

沖の鳥島でもサンゴの移植

今日の朝日新聞で面白い記事を発見しました!
(一面に有ったのですが・・・(^_^;))

沖の鳥島のニュース

 

 

 

 

日本の最南端の島、沖の鳥島で世界初の新技術を
採用し島周辺のサンゴの増殖を行うそうです。

同島の陸地部分はサンゴ礁でできていて
環境の変化などにより周辺のサンゴが減りつつあります。
陸地がなくなれば沿岸約40万平方舛砲よぶ
排他的経済水域も失いかねないため
水産庁では、サンゴ礁の復活を目指します。

移植の方法は、開発されたばかりの技術に着目し
海面近くに産卵した卵を採取し、水槽やいけすで育て
そのサンゴを自然に戻す方法。
5月から沖の鳥島周辺でサンゴの卵を
20万〜30万個採取して水槽で育て、
来年の夏にも周辺の海底へ移植を試みるそうです。

5月に沖縄本島で一般の人達によるサンゴの植付けが行われ
ミスタヒチも数名の方々が参加されます。
沖縄でのサンゴ植付け後のサンゴ生存率は90%と
しっかりと成果を出しています。
沖の鳥島でのサンゴ移植も成功して欲しいものです。



DIVE HOUSE         MISS TAHITItahiti5585  at 23:02コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

渚のピラミッド

NPO日本渚の美術協会の会員有志により協同作成した
「渚のピラミッド」が(社)日本ホビー協会のホビー大賞の
2005年度グランプリを受賞しました!\(^o^)/

渚のピラミッド

 

 

 

 

 

 

「渚のピラミッド」は、他の作品と共に
日本ホビーショウの特設展示場で
一般公開されるそうです。

また、同会場にも渚の美術協会のブース(D−102)が
出展されていますので、興味のある方は、ご来場ください。
割引入場券は日本渚の美術協会のホームぺージから
ダウンロードできますよ。→ ココをクリック!

これから、「渚のピラミッド」の2作品目の作成に
取り掛かります。
今回は、私も参加させて頂く事になりました〜でも・・・
締め切り間近なので、気合入れて作らないと・・・(^_^;)



DIVE HOUSE         MISS TAHITItahiti5585  at 21:34コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ダイバー

某メーカーさんから、川口店とさいたま店で
違うタイプのダイバーの置物を頂きました。
とっても渋い!!

ダイバー!

 

 

 

 


 



さいたま店のダイバー!



DIVE HOUSE         MISS TAHITItahiti5585  at 18:53コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

今年ブレーク!?

昨日、浦和レッズ熱狂サポーターの女子高校生K原さんが
遊びに来ていてレッズ選手の話を聞かせてもらしました。
K原さんは、イケメンまこ様こと長谷部誠選手の大ファンです。
でも、最近、堀之内選手も素敵!と思っているそうです。

浦和レッズのDF堀之内聖選手が今、熱い!そうです。
実は、堀之内選手は浦和出身。
ミスタヒチのお客様にも同級生の方がいます!
地元〜って感じですよね。

堀之内選手の凄いところ・・・

(1)鉄人
16戦1分も休まず全1470分間出場しているのは、堀之内選手だけ。

(2)ゴールゲッター
ディフェンダーながら16戦で5得点。この数字はFWの選手と同等レベルでトップクラス。セットプレーに強い。

(3)不敗神話
堀之内選手がゴールを決めれば、負けなし。昨年4月から初得点を奪って以来得点した試合は6勝1分けと負け知らずで、不敗神話が生まれつつある。

「月刊浦和レッズマガジン」では
創刊2号で「堀之内特集」が組まれたそうです。
地元選手ということもあり、
今年ブレークする可能性が高いと大注目です。
レッズファンでなくとも、この選手を知っているだけで
お国自慢ができるかも!



DIVE HOUSE         MISS TAHITItahiti5585  at 18:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!