トップページ » 2009年アオリイカ漁礁設置IN岩

2009年アオリイカ漁礁設置IN岩

こんにちは!岩谷です。

GWツアーもあっという間でした
御参加いただきました方々、ありがとうございました

報告が遅れてしまい、突然ですが・・・

アオリイカの漁礁を設置してきました!!

場所は、真鶴半島の岩ビーチ内です

4月23日(木)は、快晴で、海況も良好
絶好の漁礁設置日和です

アオリイカの漁礁設置とは・・・
簡単に言うとアオリイカが産卵できる場所をつくることです

昨年に引き続き、岩ダイビングセンター様へのご協力をいただきまして、
岩谷、鶴崎で、今年もミスタヒチの漁礁を作ってきました

漁礁

 

 

 

 

 

 

 

今年の漁礁となる木です!

これを後で木々を縛っていきます。

漁礁設置

 

 

 

 

 

 



海況は良好

この正面辺りのビーチ内に設置予定です

まず、やっていくことは・・・・


漁礁設置

 

 

 

 

 

 

 

土嚢に土を詰めて、重りを作らなければなりません。

女を忘れ、せっせとスコップで入れていきます

漁礁設置

 

 

 

 

 

 

 

漁礁設置

 

 

 

 

 

 



そして、土がこぼれぬように、しっかりとロープで結びます!

この結び方は・・・「かえるまた」

 

漁礁設置

 

 

 

 

 

 

 

土嚢を詰めたら、今度は木々を「へいがしら」で縛ります。

これが、1番の苦戦ポイントです

漁礁設置

 

 

 

 

 

 

 

 

漁礁設置

 

 

 

 

 

 



木々がうねり等で離れぬように、きつく縛ります。

ダメは場合は、何度もやり直しです

漁礁設置

 

 

 

 

 

 

 

田端さんや、船長さん、漁師さんからご指導中・・・

漁礁設置

 

 

 

 

 

 

 

今回は、全部で3基設置します。

もちろん、1つはミスタヒチ漁礁でいただきました(^^)♪

漁礁設置

 

 

 

 

 

 

 

縛った漁礁をボートまで運びます。

これが、すごく豪快です(笑)

漁礁設置

 

 

 

 

 

 

 

そして、ボートに土嚢を乗せ、設置ポイントまで移動します!

漁礁を落とした後は、ビーチからエントリーし、設置の作業を開始

中では、土嚢を運んだり、漁礁をずらしたりと、
完全に潜水作業となります

水中なのに、暑い暑い

無事、漁礁を設置し、後はアオリイカに産卵に来るのを待つのみ

早く産卵しないかな とても楽しみです

アオリイカ漁礁を見に、ぜひ岩に行きましょう〜

また、岩ダイビングセンター様のHPにて、
今回の産卵追跡調査記録を見ることができます

下記へどうぞ(^^)v
http://www17.ocn.ne.jp/~iwadive/newpage2.htm

岩ダイビングセンター様、ご一緒に設置させていただいたヤマリア様、
ありがとうございました!

 



トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星